茨城キリスト教大学

情報システム

学びのICT環境

コンピューター教室・自習室や学生共有スペースの学内500台のパソコン、学内の多くの場所からインターネットに接続できる無線LAN、大学から提供される様々な情報をキャッチしたり履修登録や成績の確認ができるIC-UNIPA、学生一人ひとりに提供するメールサービスなど、学生生活に欠かせないICT環境を提供しています。

FAQ

パスワードを忘れてしまいました

ID・パスワードは本当に合っていますか?
IDの間違い、大文字・小文字の間違いが時々見られます。もう一度確認してみましょう。CapsLockやNumLockによって、大文字・小文字・数字の入力が誤っている場合もありますのでご注意ください。
どうしてもわからなくなってしまった場合は情報センターへお越しください。パスワードの再発行手続きを行います。
※学生の方は必ず学生証をお持ちください。

メールアドレスを発行してほしい

各種申請 >> 申請書PDF一覧 >> メールアドレス申請書 をご参照ください。

大学のネットワークを利用したい

各種申請 >> 申請書PDF一覧 >> ネットワーク機器接続申請書 をご参照ください。

コンピューターウイルスに感染してしまいました

コンピュータウィルスに感染してしまった場合は、直ちにパソコンからLANケーブルを抜いた後、ウィルス対策ソフトでウィルススキャンを実行し、駆除を行ってください。
USBメモリを介して感染するコンピュータウィルスも流行しています。ウィルスに感染したパソコンに差し込んだことのあるUSBメモリに対しても、必ずウィルススキャンを実行してください。
コンピュータウィルスは気づかぬうちに感染を広げ、個人情報の流出など、大きな被害をもたらします。また、一度感染すると、ウィルス対策ソフトでは完全に駆除できないコンピュータウィルスも存在します。周りの人への迷惑にならないよう、ウィルス対策ソフトのウィルス定義ファイルは常に最新の状態にする、安易にUSBメモリでデータのやり取りをしないなど、充分に注意しましょう。

Active! mail関係の不可解なメールが届きました

Active! mailの利用ユーザーを狙ったフィッシング詐欺のメールが複数配信されていることが報告されています。フィッシング詐欺被害にあう恐れがありますので、添付されているURLを絶対にクリックしない、メールの送信元に連絡をしないなどの十分なご注意をお願いします。

Wifiサービスエリア内なのにうまく繋がりません

Wifiアクセスポイントの場所や接続人数によって接続スピードが遅かったりうまくいかないこともあります。まったくつながらない場合は情報センターまでお越しください。

携帯電話・スマートフォンで大学からのメールが受信できません

Active! mailから自分の携帯電話・スマートフォンへメール送信した場合や、IC-UNIPAのメール設定を登録した場合にメールが受信できないときは、 迷惑メールフィルターによってメールの受信が拒否されている可能性があります。

異なるキャリアへ機種変更した場合、設定をよくわかっていないために問合せに来るケースが多く見られます。
(特にauへ変更した場合に、なりすまし規制設定解除が必要なことに気づかない事例が多いようです。)

指定受信ドメインに「icc.ac.jp」を登録し、迷惑メールフィルターを適切に設定してください。 尚、キャリア毎の詳しい設定については責任を負いかねますので、不明点等は各社にお問合せをお願い致します。

情報センターについて

情報センター

情報センターは、茨城キリスト教学園全体のコンピュータ利用環境の整備、運用を担当しており、学内LANをよりよい環境で活用するための維持・管理、コンピュータ実習教室の運営管理、教職員や学生のパソコンの利用に関する技術サポートを行っています。情報センターは7号館、4階奥にあります。

窓口取扱時間:8:40 ~ 17:00