茨城キリスト教大学

日本のカウンセリング研究、発祥の地

カウンセリング研究室

カウンセリング研究室が生まれ変わりました

日本のカウンセリング研究発祥の地、本学、カウンセリング研究所(通称カ研)が、時代のニーズを受けて生まれ変わりました。

こんにちは、カウンセリング研究室です。

茨城キリスト教大学カウンセリング研究室は、小さなお子様からご年配の方まで幅広い年代の皆さまにご利用いただけるこころの相談室です。悩みや不安は、その人がよりその人らしく生きることができるようになるための“こころからのメッセージ”であることも多く、一人で抱えているとなかなかその意味がつかめないこともあります。そんなとき、その困り感や症状とともに一度立ち止まって、当研究室でゆっくりとお話ししてみませんか。

岩崎 眞和 カウンセリング子育て支援センター
カウンセリング研究室長

岩崎 眞和

カウンセリング研究室での相談を希望される方に

相談内容

下記の相談等を受け付けております。
※ご相談の内容によりましては、他の相談機関を紹介する場合もあります。あらかじめご了承ください。

地域の方
・心身の健康について
・性格について
・子育てや家族関係について
・対人関係について
・その他(スーパービジョン、コンサルテーションなど)

在学生の方

・心身の健康について
・学生生活全般について
・進路や就職について
・対人関係(家族関係、友人・異性との関係など)について
・性格について

相談の進め方


カウンセリング研究室所属のカウンセラーが、お話を伺います(約50分)。初回の面接では、ご相談の内容やこれまでの経緯などをうかがいます。その後、担当カウンセラーを決定し、面接が始まります。小さなお子さんには、プレイセラピー(遊戯療法)などを含む面接を行う場合もあります。なおご相談の内容によって、他の相談機関をご紹介することがあります。

面接までの流れは下記PDFでご確認ください。


申し込み


カウンセリングの申込みは予約制です。
予約の取り方は2種類あります。

 ●電話による申し込み
 ●直接来訪による申し込み

お申込みの際、カウンセラーと日時を調整し、お越しいただく日程を決定します。

なお、医療機関を受診されている方は、主治医とご相談の上、お申込みください。
初回面接の際、診療情報提供書のご提出をお願いすることがあります。

文書の発行や検査の実施については、別途、お尋ねください。
医療機関ではありませんので、健康保険の適用はできません。

※公認心理師養成課程の相談研修生が同席あるいは担当することもございますので、ご了承ください。

相談の種類と料金


初回面接

4,000円


継続面接
個別面接(18歳に達する年度末までの方)

2,000円

個別面接(18歳以上の方)

4,000円

家族面接

5,000円


心理検査

1,000~5,000円/回


●相談時間は原則として1回50分程度です。
●他にもコンサルテーションやスーパービジョン等も行っております。詳しくはお電話にてお尋ねください。
●受検可能な心理検査とその料金等については,担当のカウンセラーにご相談ください。(実施可能な心理検査例:WAIS-4,WISC-4,ADOS-2,新版K式発達検査,Vineland-Ⅱ適応行動尺度 等)
●当相談室でお話しいただいた内容は,当機関の外に漏れることはございません。

相談までの流れ

カウンセリング選任スタッフ

地域相談

  • 青木 万里
    (本学教員、公認心理師/臨床心理士)
  • 黒澤 泰
    (本学教員、公認心理師/臨床心理士)
  • 櫻井 由美子
    (本学教員、公認心理師/臨床心理士)
  • 藤原 善美
    (本学教員、公認心理師/学校心理士)
  • 佐藤 真紀
    (本学カウンセラー、公認心理師/臨床心理士)
  • 瀨谷 通子
    (本学カウンセラー、公認心理師/臨床心理士)

IC学生相談

  • 秋山 美歩
    (本学カウンセラー、公認心理師/臨床心理士)
  • 佐藤 真紀
    (本学カウンセラー、公認心理師/臨床心理士)
  • 瀨谷 通子
    (本学カウンセラー、公認心理師/臨床心理士)

開室時間

月~金曜日

9:00〜16:30
(12:30〜13:30を除く)

注意事項

※ 土曜、日曜、祝日、年末年始10日間はお休みです。
※大学が長期休暇中は、特別日程になります。