茨城キリスト教大学

公開講座について

2021年度 秋期公開講座

 

受講について

はじめによくお読みください。(タブで切替えできます。)

応募者多数の場合は先着順となります。
受付期間終了後、受講の決定通知を郵送いたします。
また、各講座により資料費・研修費が必要な場合、受講の決定後別途ご案内いたします。
 
受講の決定通知とともに所定の振込用紙をお送りしますので、期日までに受講料をお支払いください。(銀行振込)
 
指定期日までにお支払いが確認できない場合は、受講できないことがあります。
 
受講料は、次の場合を除き返金できません。
 
①大学の都合により開講を取りやめる場合
②講師のやむを得ない事情により開講を取りやめる場合
③受講希望者が一定数に達せず開講を取りやめる場合
 
講師および当センターが不適切と判断した場合は、受講中でも受講をお断りすることがあります。
 
その際は、受講料を返金しませんのでご承諾の上、お申し込みください。
 

小学生対象公開講座


こども運動遊び教室  小学1~3年生対象

講師: 髙橋 和将(本学講師)

さまざまな運動遊びを通して、運動の基本的な動きを身に付けることを目指します。運動の苦手なお子様でも大丈夫です。楽しく体を動かしながら、『体を動かすことの楽しさ・心地よさ』を体感してもらうことを重視した教室です。
体育の授業で行うような運動のほかに、トランポリン・Gボールなどを使った運動プログラムも準備しています。
また、保護者の方からの運動に関するご相談・お問い合わせにも応じます。
回数 4回
人数 20名
費用 3,500円
時間 10:00~11:30
開催日 10/23・10/30・11/06・11/13
用意するもの 動きやすい服装
飲み物
体育館シューズ
タオル


プログラミング教室  小学4~6年生対象 

講師: 鳥居 洋介(茨城キリスト教学園高等学校教諭)

本講座はプログラミングを初めて経験する小学生を対象とした講座です。本講座では初心者を対象としておりプログラミング的思考に必要なアルゴリズムの考え方やプログラムを作成する手法と手順について基礎的な内容から説明します。
本講座では初心者でも感覚的に理解しやすいプログラミング言語である「Scratch(スクラッチ)」を用いてプログラミングを学習します。
回数 1回
人数 15名
費用 3,000円
時間 14:00~16:00
開催日 2/12
用意するもの 特にありません。

対面形式公開講座


Let's Start English

講師: アスパーハイム・ダニエル (本学兼任講師)

英会話を始めてみたい方が、無理なく楽しみながら学ぶ初級のクラスです。生活をしていく中で想定される具体的なシーンを教材に、日常会話を学びます。
 
アメリカの文化や、会話によく使われるスラング、イディオムも学習しながら、英語を話すこと、聞くことは楽しいという感覚を大切に、日常英会話のスキルを身につけていきましょう。
回数 8回
人数 20名
費用 8,000円
時間 10:20~11:50
開催日 11/09・11/16・11/30・12/07・12/14・12/21・01/11・01/18
用意するもの 特にありません。

Reading a Novel
The Unlikely Pilgrimage of Harold Fry

講師: Harris G. Ives (本学名誉教授)

This semester we will read The Unlikely Pilgrim age ofHarold Fry.
The book is 384 pages. We will try to readabout 45 pages each week.
The novel has some somber portions, but theoverall theme of the book is victory.
Please read thereviews on amazon.com.
They are overwhelmingly positive. Asusual, the format of the class includes discussion, reports, and some dictation.
This class encourages friendliness, and cooperation.
Come join us, relax, and laugh.
回数 8回
人数 15名
費用 8,000円
時間 10:20~11:50
開催日 11/11・11/18・11/25・12/02・12/09・12/16・12/23・01/06
用意するもの The Unlikely Pilgrimage of Harold Fry
Rachel Joyce 著
ISBN 978-0552778091


現代社会論

講師: 瀧田 薫 (本学名誉教授)

現代社会について、全6回の講座といたします。以下のテーマは、現時点(7月17日)での暫定です。
1.コロナ前後の世界
2.衆議院選挙概評
3.世界秩序・米中覇権競争
4.台湾有事の可能性
5.第6次エネルギー基本計画
6.その他
なお、春季講座で使用したノート、資料等は更新しますので、春秋、同じ内容ということはありません。
回数 6回
人数 20名
費用 6,000円
時間 12:40~14:10
開催日 11/09・11/16・11/30・12/07・12/14・12/21
用意するもの 特にありません。


『万葉集』東歌・防人歌を読む

講師: 松崎 健一郎 (茨城民俗学会 常任理事)

『万葉集』は巻十四に東歌、巻二十に防人歌を載せています。
東歌は東国地方の歌、防人歌は東国から防人として壱岐・対馬・筑紫などへ行かされた庶民の歌で、離別の悲しみ、生活の苦しさなどを詠んでいます。
東歌・防人歌には古代のふつうの人びとの心情が率直に表現されています。しかも、東国方言によって多くが歌われています。  
古代の東国に生きた人びとの思いとその言葉とに東歌・防人歌を通して迫りたい、と思います。
回数 8回
人数 20名
費用 8,000円
時間 10:20~11:50
開催日 11/09・11/16・11/30・12/07・12/14・12/21・01/11・01/18
用意するもの 特にありません。


健康太極拳 初級クラス

講師: 根本 喜美江 (NPO法人 日本健康太極拳協会 楊名時八段錦)

楊名時太極拳は、健康・友好・和平を目的としていますので、人と競ったり比べたりしません。自分の体調に合わせて、深呼吸で無理をしない運動です。
 
本講座では、楊名時太極拳を初心者の方にも親しみやすいように基本的な動き(立禅、スワイショウ、八段錦等)から24式太極拳の前半を中心に行います。
 
体の緊張を取り、リラックスして気持ち良い汗と爽快感を体感してください。
回数 8回
人数 20名
費用 8,000円
時間 09:30~11:00
開催日 11/08・11/15・11/22・11/29・12/06・12/13・01/17・01/24
用意するもの 動きやすい服装
飲み物
タオル


健康太極拳 中級クラス

講師: 根本 喜美江 (NPO法人 日本健康太極拳協会 楊名時八段錦)

楊名時太極拳は、健康・友好・和平を目的としていますので、人と競ったり比べたりしません。自分の体調に合わせて、深呼吸で無理をしない運動です。
 
本講座では、「健康太極拳初級クラス」等で基礎を身に付けた方向けのクラスになります。「24式太極拳」を中心に講座を進めます。
 
体の緊張を取り、リラックスして気持ち良い汗と爽快感を体感してください。
回数 8回
人数 20名
費用 8,000円
時間 11:15~12:45
開催日 11/08・11/15・11/22・11/29・12/06・12/13・01/17・01/24
用意するもの 動きやすい服装
飲み物
タオル


ゆっくりはじめる YOGAクラス

講師: 高橋 美紀 (KENPOKUyoga主宰)

家事に育児に介護に仕事にetc...ホッとひと息つく間もなくせわしない毎日をがんばりすぎて、いつの間にか休憩の仕方を忘れてしまった現代の女性におくる“自分のための時間“
 
身体の癖や立ち方・歩き方など普段何気なくしている日常の行動を少し意識するだけに自分らしい"心地よいカラダ"をご自身で習得できるよう呼吸とともに動いてゆきますので、ちょっと少しのチャレンジをぜひご一緒に♬
回数 8回
人数 20名
費用 8,000円
時間 18:00~19:30
開催日 11/10・11/17・11/24・12/08・12/15・12/22・01/12・01/19
用意するもの 水分補給用の飲み物
フェイスタオル
ヨガマット

オンライン形式公開講座

オンライン受講で準備しておくもの
・パソコン(Win/Mac)または、タブレット(iPadなど)
スマートフォンでも受講できますが画面が小さいため、表示が見えにくい場合があります。
・ビデオ会議ツール [Zoom]
パソコンの場合、ブラウザ(GoogleChromeやSafariなど)で受講できるものがあります。
・通信環境 
タブレット、スマートフォン等で講座を受講する場合、5GやLTE(4G)等の回線でなくWi-Fiに接続して受講するようにしてください。
5GやLTE(4G)回線で接続すると通信容量を大量に消費してしまうことになりますのでご注意ください。
ネット環境による通信不良や通信切断、ビデオ会議ツールの障がいにより視聴できない場合は、責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
 
講座申込者以外へのURLや画面の共有、貸与、転載、講座内容の録音や録画、キャプチャー等は他の参加者のご迷惑となる他、肖像権、著作権の侵害にあたりますので固くお断りいたします。

 COVID-19は家族をどう変えたか、家族をどう変えるか、家族の何が変わらないか

講師: 黒澤 泰 (本学専任講師)

2020年、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として三密(密集,密接,密閉)を避けるとともに挙げられたものは”Stay Home“だった。
ウェブ会議やオンライン商談が増えるなど、“外にいること”ではなく、“家にいること”がこれまでになく求められていたといえる。
 
本講座では、家族心理学の理論や専門用語を紹介すると共に、”家族の何が変わったか:過去””家族の何が変わるのか:未来”を説明し、変わりゆく家族と変わらない家族を考えたい。
回数 3回
費用 3,000円
時間 18:30~20:00
開催日 11/18・11/25・12/02
用意するもの 特にありません。

 不登校やいじめなどへの
教員による具体的支援  教員対象 

講師: 藤原 善美 (本学専任講師)

本講座において、学校カウンセリングの最新の知見について理解するとともに、主に教師による児童・生徒の不適応(いじめ、不登校など)への理解と具体的な対応を学ぶことを目標としています。
 
内容としては、学校カウンセリングに関わる事例検討を中心に実施する予定です。
 
具体的な事例を提示し、それらについて、問題の見立てと心理的支援を検討していく予定です。考える時間などを取り入れて、参加できる授業にします。
回数 2回
人数 20名
費用 4,000円
時間 10:30~12:00
開催日 12/04・12/11
用意するもの 特にありません。

 認知特性に着目した特別な教育的ニーズのある子どもの支援  教員対象 

講師: 斎藤 遼太郎 (本学講師)
    三橋 翔太 (本学助教)

現在特別な教育的ニーズのある子どもは、様々な教育の場におおよそ10%在籍していると言われています。
 
本講座では、知的障害と発達障害を中心に特別な教育的ニーズのある子どもの特徴や支援方法について、主として注意や記憶、言語といった認知特性に着目した最新の知見を解説します。
 
本講座を通して、特別な教育的ニーズのある子どもの実態把握における新たな視座を提供します。
回数 4回
人数 20名
費用 8,000円
時間 18:30~20:00
開催日 11/26・12/03・12/10・12/17
用意するもの 特にありません。

新型コロナウイルス感染症の影響によって、講座の延期や開催日の変更、中止、定員変更の可能性があります。
お申込みいただいた後、変更・中止が決定した場合は、すみやかにお知らせいたします。


 

60歳以上の方または、本学園の生徒、学生の受講料は各講座の半額となります。

申込方法

講座に関する確認、申込の取り消しなどのお問い合わせは、いずれの申込方法でも必ずお電話にてご相談ください。

※ご連絡いただいた個人情報は、本学公開講座上、必要とされることのみに使用いたします。諸連絡、確認および今後の案内書送付以外に利用することはありません。