茨城キリスト教大学

セメスター留学

集中的に英語を学ぶ。

現代英語学科1、2年次の学生を提携校に約7ヵ月派遣し、英語集中コース(英語以外を母国語とする学生向けの授業)に参加することで、英語力を向上させるとともに、異文化体験を通して国際理解を深める機会を提供することを目的に設けられている制度です。

セメスター留学について

留学中の学籍と在学年数の取扱い

休学することなく留学できます。交換留学中も在籍扱いとなり、留学期間は在学年数に算入されます。 

単位の認定

留学先で取得した単位は、本学で認定され、卒業要件単位(最大10単位まで)として充当することができます。

留学に係る費用

留学先の授業料は、各提携校との協定に基づき一部免除されます。留学に係る経費(授業料、渡航費、寮費、教材費、生活費、海外旅行傷害保険料等)はすべて自己負担になります。

留学奨学制度

成績優秀者は、留学期間中の本学へ納入する学納金が全額免除(特別在学留学)、あるいは授業料以外の学納金が免除(在学留学)されます。

留学先・募集人数・語学基準等

※2年次生は、応募時の英語の成績の評定平均値(GPA)が2.0以上であること。
 1年次生は、現代英語学科で実施する英語力診断テストの結果を用いる。

国名
所在地
大学名 時期 授業料・渡航・
滞在費用概算
募集人数 語学能力基準

アメリカ
オクラホマ州
オクラホマ市
Oklahoma Christian
University (OC)
8月中旬~3月中旬 250万円程度 10名程度 TOEFL iBT45/ ITP 450点以上であることが望ましい。

アメリカ
ハワイ州
ホノルル市
University of Hawai’i
at Manoa
8月中旬~3月中旬 190万円程度 10名程度  

オーストラリア
クイーンズランド州
ブリスベン市
The University of Queensland (UQ) 8月中旬~3月中旬 170万円程度 10名程度  

※費用については、外国為替の状況、授業料により変動する可能性を含みます。

応募手続き

<締切日>
2017年4月27日(木)12:00 厳守
<提出先>
国際理解センター

提出書類

セメスター留学申込書(本学所定用紙)
TOEFLスコアのコピー(2年次生のみ)

選考方法

<1次選考>
書類審査 2017年5月初旬予定
<2次選考>
現代英語学科教員による面接審査 2017年5月初旬予定 ※1次選考通過者のみ

応募資格

次の条件をすべて満たす者。
1. 留学年度(2017年度)において、本学文学部現代英語学科の1年次または2年次の学生である者。
2. 留学の目的が明確であり、留学先で勉学するに足る語学力を有する者。
3. 異文化体験に対する興味と意欲を持ち、留学先での生活に適応できる資質がある者。
4. 渡航費・滞在費等の留学に係る費用を負担できる者。