茨城キリスト教大学

茨城県サッカー協会主催のキッズリーダ(U-6)養成講習会が、本学学生を対象に行われました。

子ども達にサッカーを通して楽しみながら学んでもらうための動きを学ぶ実技型講習会

茨城県サッカー協会主催のキッズリーダ(U-6)養成講習会が、本学学生を対象に行われました。
今回の講習会は、6歳以下の子ども達にサッカーを通して楽しみながら学んでもらうために、「歩く」「走る」「投げる」「跳ぶ」などの動き方を学ぶものです。


講習会は講義と実技の2つに分かれており、参加した20名の学生は熱心に講習を受けました。

子どもの年齢に見合ったスポーツの指導法や声掛けサポート方法の講義

 インストラクターが熱心に講座をしてくださいました。
子供の成長に合った適切な指導方法があることを学んでいます。 
実技に入る前に、簡単な講習を受けました。 

子どもが飽きない運動の仕方、楽しみながら体を鍛えるトレーニング法を体得

 ループを指で支えあいます。
なかなか大変そう。
ループを介して、協力することの大切さを体得しています。 
 ループを使って、グループごとに競争しました。
 助けることを目的にした「鬼ごっこ」もしました。
 さまざまな障害物を設置します。
 前の人と同じように動くゲームですが、なかなか難しいです。
ボールに親しんでもらうための工夫を考えています。 
 ドリブルもゲームの要素を取り入れて実践しています。
 サッカーの試合も、ゲーム感覚で楽しみながら協力する事も学びました。

講習会を終えて…

修了証の交付です。 
 修了証を受け取った後はインストラクターさんたちと握手!
 最後はコーチと共に、全員で記念写真を撮りました。

大人を指導するのとは違う、子どもへのサポート方法や声の掛け方を実践的に学べる良い機会となりました。

今回の講習会を受講した学生がインストラクターとなって活躍する「JFAキッズU-6サッカーフェスティバル」も10月28日(土)に開催しました。

当日の様子は下記のリンクよりご覧いただけます。 

関連リンク

地域連携センターについて

地域連携センターについて

 地域連携センターでは、学生ボランティアの他にも地域に貢献できる講習や講演会を企画しています。
地域社会との連携、地域活動のほかに、公開講座・県民大学など各種講座運営、聴講生に関すること、広報誌「みどりの」編集・発行、地域・教育ボランティアに関することを担当しています。

気になる方は、地域連携センターまでお問い合わせください。

取扱窓口時間

 平日 8:45〜16:45
※昼休み時間もオープンしています。
土曜日 8:45〜11:50
※日・祝及び大学指定の休日等は閉室となります。
※学内行事等の事由で閉室日・閉室時間が変更になる場合があります