茨城キリスト教大学

子育て支援室アンネローゼ

学生とともに、
地域の子育て支援に貢献します

子育て支援室アンネローゼでは、012歳児親子など、地域に暮らす人々の参加できる様々な講座を企画・運営しています。本学教員が学生とともに参加し、教員の実践研究・学生の学びの場になっています。地域の方々との出会いの中で、親子も学生も教員も成長します。

大学が地域の子育て支援の拠点に

子育ては家庭内だけでなく、地域の中でも実施されていくことが望ましいとされています。しかし現在社会においては、少子化による周囲の子育て家庭の減少やライフスタイルの変化による近隣関係の希薄化等が影響し、子育てに悩みを抱える家庭や支援を必要としている家庭が少なくありません。子育て支援室アンネローゼでは、さまざまな講座を実施し子育てにおけるヒントや子育て家庭同士の関わりの場を提供していきます。

斎藤 遼太郎 カウンセリング子育て支援センター
子育て支援室長

斎藤 遼太郎

2022年度開催予定講座一覧(2022年11月29日更新)

プレイグループ「クローバー」

イベント詳細

 子育てが大変!と感じている保護者、子育てに工夫の必要なお子さんの保護者向けの親子教室。保護者同士で交流し、お子さんは発達を促す活動に取り組みます。 

[対 象]  2歳から4歳くらいまでのお子さんと保護者
[参加費] 
・講座14回       
 14,000円(1回あたり1,000円)
・個別の発達確認2回 
  4,000円(1回あたり2,000円) 
・テキスト代     
  3,000円 
[人 数] 8組
[開催日]
〈2022年〉
10月14日(金) 
10月21日(金) 
10月28日(金) 
11月11日(金) 
11月25日(金) 
12月 2日(金) 
12月 9日(金) 
12月16日(金) 
12月23日(金) 
 
〈2023年〉
1月 6日(金) 
1月20日(金) 
1月27日(金) 
2月 3日(金) 
2月10日(金) 
 
全14回、金曜日 
※14回の前後に発達確認の個別の時間があります(約50~80分)。 
※研究機関(大学)の事業のため、研究へのご協力をお願いする場合があります。
ただし、強制ではありません。 
[時 間] 全日10:00~12:00
[場 所] 茨城キリスト教大学 アンネローゼ

申込詳細

【受付締切】:2022年9月19日(月)
※ 申込受付終了しました。

スター・ペアレンティング・プログラム

イベント詳細

親としてぶつかる問題のさまざまな解決方法について考えます。その方法は、お子さんにも伝えていくことができます。
  
[対 象]  就学前のお子さんの保護者
[参加費]  2,000円(全4回分) 
[人 数] 8名
[開催日]
11月28日(月) 
12月5日(月) 
12月19日(月) 
1月23日(月)
[時 間] 全日10:00~12:00
[場 所] 茨城キリスト教大学 アンネローゼ
  別室での保育あり

申込詳細

 受付期間:
2022年11月7日(月)
   ~11月15日(火)まで
※ 申込受付終了しました。

注意事項

  • 状況により、オンラインでの開催もしくは中止になる場合があります。
  • 受付期間につきまして、変更する場合もあります。
  • 変更の詳細はホームページにてお知らせいたします。

2022年度 アンネローゼ子育て支援講座 後期日程はこちらから

新型コロナウイルス感染症対策

COCプラス事業について

COC+「文部科学省地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」とは、茨城大学を拠点校として、県内大学・高専など5校が参加、県と協働し、2015年度より5か年計画で、地域の発展を目指して、教育・研究を進める事業です。本学は特に、子育て支援の分野で、地域に根差した研究・教育に取り組んで参りました。

アンネローゼとは

ナチスドイツの犠牲となった少女アンネ・フランクの父親は、第二次世界大戦後、娘を偲び平和への願いを込めたバラ、アンネローゼを世界各国に贈りました。本学園にも、その一株が根をおろしています。子どもたちの健やかな成長を願って、子育て支援に取り組む私たちは、アンネローゼの名に恥じぬよう、一人ひとりを大切にする支援の場を作りたいと思います。

これまでの活動の記録

子育て支援室アンネローゼではさまざまなイベントを開催しています。過去に実施した内容はこちらから見ることができます。