茨城キリスト教大学

2017年度韓瑞大学校への海外留学生 AK 5月分報告書

【韓国】韓瑞大学校
A.K.(現代英語学科)
at Hanseo University 【Korea】

みなさんこんにちは。여러분 안녕하세요?
こちら韓国、韓瑞大学校では、小さな蕾しか咲いていなかった桜の木々が、いつの間にか花びらでいっぱいになり、5月上旬に降った桜流しの雨でお花見をする間もなく散ってしまいました。ですが、ツツジや藤などの様々な草花が、桜の代わりをするかのように大学内を華やかにしてくれます。日中も「暖かい」から「暑い」という言葉がぴったりの気温になってきています。今月の韓瑞大学校での生活は、大学・私生活の両方でとても充実した月になりました。

HAMLET PROJECT PART 2

先月の報告書でも述べましたが、現在ハムレットを読み解く授業を履修しています。本来ならば、先月の特別課題のみで終わるはずだったのですが、私たち外国人チームの出来が良かったらしく、ハムレットが大好きなアメリカ人の教授から、「君たちの作品をもっと見たい!授業の時間をあげるから続きを作ってみないか」と言っていただき、新たに韓国人の学生2人を迎えて一から作り直すことにしました。劇中では、数多くの登場人物が出てくるので、友達の友達や知り合いなどにも協力してもらったり、イギリス人の友人(高校でハムレットを演じた経験あり)やアメリカ人の別の教授に、演じる上でのポイントや歴史的な背景、当時の習慣などについて教えてもらいながら進めています。各々の民族衣裳を用いてのハムレットなので、世界にひとつだけの不思議なハムレットが出来上がると思います(私は浴衣を着ます!)。現在はまだ途中なので、完成し次第、また報告させていただきます。

学園祭

今月は2日間に渡り学園祭が催されました。私達の学年の英語学科の学生は、担当する模擬店がなかったので(毎年新1年生がやるようです)多学科の模擬店を見て回りました。トッポッキやキンパ(韓国風海苔巻き)、かき氷、ホットク(韓国風パンケーキ)など、韓国の食べ物もありましたが、外国人留学生が母国の郷土料理を振る舞うブースもあり、飽きることなく食べ続けました。 また、食べ物だけではなく、「エンターテイメント」を売る学科もありました。韓瑞には珍しいカジノ学科が存在します(韓国でカジノは合法です)。

学園祭では実際にディーラーの格好をした学生が、さながら本物のディーラーのようにカードを配ったり、ルーレットを回したりして(お金などの賭博行為はなく)学生同士でのゲームをサポートしていました。ちなみに勝者はカジノ学科からチョコレートを貰っていました。 カジノ学科の他にも、飛行機の整備をする人材を育成する学科(名前は忘れてしまいました…)は、数十人が1枚の大きな布を囲むようにして持ち、真ん中にお金を払った学生が横になり、数十人の学生が一斉に布を引き、その反動で横たわった学生が宙に浮くという出し物がありました。スリリングで面白そうでした!2日間に渡る文化祭は見ても楽しく、食べても美味しい日々でした。 来月はいよいよ前期最後の月です。6月中旬には前期の期末考査が待ち構えているので、引き続き気を引き締めて生活していこうと思います。 それでは今月はここまでとさせて頂きます。ありがとうございました。