茨城キリスト教大学

ICメディア編集部

ICメディア編集部

取材やデザインを通して、
自分が大きく成長できる。

年3回発行しているキャンパスマガジン「my top-IC(マイ・トピック)」、茨キリ生向け冊子「choice(チョイス)」の制作が主な活動です。学生や教員への取材・撮影はもちろんのこと、茨城の魅力あるスポットにみんなでいって紹介するなど、和気あいあいとした楽しい雰囲気で冊子の編集・デザインをしています。

ICメディア編集部の特徴

冊子作りには目的がある

「マイトピ」は「大学の魅力を高校生に紹介すること」、「choice」は「学生生活をより楽しめるきっかけを茨キリ生に与えること」が目的です。

大学生だからできること

冊子の企画内容で心がけているのは学生にしかできないものにすること。お茶漬けを一から作るため静岡までお茶摘みに行ったりと、馬鹿らしいことにも全力で取り組んでいます。

完成したときの達成感

一から企画を考え、原稿を作りデザインをするのに苦労はつきもの。けれど大変な分、冊子ができたときに計り知れない達成感を味わえるのがこのサークルの魅力です。

ICメディア編集部の活動の様子

和紙資料館への体験取材。
そば工房への取材では、茨城県の名産「常陸秋そば」のそば打ちを体験しました。
取材がてら観光をすることもしばしば、昔ながらの小学校にお邪魔しています。
新入生歓迎会は毎年5月に開催。
全国の学生フリーペーパーが集まる「Student Freepaper Forum」にchoiceを出展しました。
Student Freepaper Forumでは他大学の方と情報交換をし、冊子作りの参考にしています。
夏号のマイトピックは7月のオープンキャンパスで高校生に向けて直接配布をしています。
週2回の部会の様子。
週2回の部会の様子。
マイトピックは完成すると水戸駅前で配布会を行っています。
11月の学園祭は毎年恒例のフライドポテトの模擬店を出展しています。
学園祭の模擬店は装飾にも力を入れています。
週2回の部会の様子。結構ふざけるときもあります。
choiceは大学生向けの冊子です。
感謝の気持ちをこめて卒業生の先輩を送り出します。
前へ
次へ
前へ
1 / 7
次へ

私たちにしかできないこと始めませんか?

高校生向けのキャンパスマガジン「my top-IC(マイ・トピック)」を制作しています。茨キリの魅力と大学生らしさを伝えることをコンセプトに、部員が企画、取材・撮影、原稿作成、校正も行います。一から作る大変さを感じることもありますが、その分完成したときの達成感は大きいです。私たちと一緒に茨キリ生だからできること始めませんか?

久野 七海 さん 文学部 現代英語学科 3年
茨城県立水戸第二高校 出身
【ICメディア編集部 部長】

サークル情報

活動日

毎週火曜・金曜日:16:00~19:30

部員数

34名

活動場所

11号館教室
部室(クラブハウス1階)

ホームページ

年間スケジュール

4月:マイトピ春号完成・配布会
5月:新入生歓迎会
7月:マイトピ夏号完成・配布会、打ち上げ
8月:夏合宿 
10月:choice完成・配布会、Student Freepaper Forumへの参加
11月:学園祭
12月:秋冬号完成・配布会、忘年会 
3月:追いコン