茨城キリスト教大学

スペシャルチャペル 人形劇&落語(6/7開催報告)




落語チャペルのご報告

落語チャペル 
日時: 2017年6月7日(水)12:00-12:30 (開場:11:40)
会場: キアラ館礼拝堂  出演:二松亭ちゃん平さん(学園高校国語科教諭 斎須博先生)

演目は、『こちら用務員室』。 チャペル出席者は88名でした。
久しぶりにポスターを一新しました!今回で8回目!
引き込まれる会場
お話はフィクションです!学校とは関係がありません!
拍手の大きさでチャペル落語、継続です!

感想
〇中高時代の思い出がとても面白かったです。落語チャペルもありがとうございました。(文化交流学科4年)
〇おもしろい!
〇話が面白くて、要所要所に毒があって良かった。(文化交流学科4年)
〇初めて生の落語を拝見しました。ずっと見に行きたいと思っているうちに時が過ぎていたので、良い機会を与えていただけて嬉しいです。チャペルに笑い声がひびいて、素敵な時間でした。
〇面白さに、用務員さんの愛されキャラが 活きていました!最高です!
〇落語が素晴らしい。

人形劇チャペルのご報告

人形劇チャペル 
日時: 2017年5月25日(木)12:00-12:30 (開場:11:40)
会場: キアラ館礼拝堂   出演:人形劇サークル TanPoPo 

演目は、『たいせつなきみ』チャペル出席者は24名でした。
エリ役の学生 いい声です。
小道具もかわいらしいです。
会場も暗くして人形劇小屋のようになりました。

感想
〇もとの話を読んでみたいと思いました。
人の評価に左右されないことの大切さについて考えさせられました。 (生活科学部4年)
〇念願の人形劇、やっと見られました! 思っていた以上に本格的で、お話に聞き入ってしまいました。次回は長編を希望します!ありがとうございました。
〇毎年、観て泣いてしまいます。人から言われたことを気にしないのは難しいことですが、大事なことは、神様が私を愛して創ってくれたことなんですよね。