施設利用について

茨城キリスト教学園では、一般の方や地域の方、本学園卒業生を対象としてご利用いただける施設がございます。

なお、見学や参加には各機関へ事前申し込みが必要です。 よくお読みいただき、ご参加ください。

見学可能施設

キアラ館

キアラ館は、1974年10月に建築家・白井晟一氏の設計により建立された礼拝堂で、中から外に出たときに光を感じるようにと窓が小さく、ほの暗い造りになっているのが特徴です。
学事優先ですが、事前申し込みにて見学いただくことが可能です。

学園記念館

学園記念館は、学園最初の本格的な建物である高等学校旧1号館を、2分の1のサイズで1948年に復元したものです。
学事優先ですが、事前申し込みにて見学いただくことが可能です。
 

モアヘッド記念館

1929年、宣教師B.D.Moreheadが常陸太田の地で伝道活動の拠点とした建物を1955年に学園に移築、1993年記念館として復元されました。
施設利用中以外は事前申し込みにて見学いただくことが可能です。

その他の施設について

見学・利用について

見学、利用に関するご相談は茨城キリスト教学園代表へお電話にてご連絡ください。
なお、学事優先となりますので、見学や利用をお断りすることもございます。
予めご了承ください。

卒業生はチャペルで結婚式を挙げる事ができます

キリスト教式結婚式

学園(認定こども園、中学校、高等学校、大学、大学院)の卒業生で、希望があればキアラ館で結婚式をすることもできます。
ただし、学校行事優先になりますので、土曜日など、学園の諸行事と重ならない日での開催になります。

また、あくまでも商業目的ではありませんので、いわゆる結婚式場のような華やかさはありませんが、静かに、シンプルに、そして、内容のあるキリスト教式結婚式をすることができます。

 

学園関連リンク