入試情報

2022年度入試の情報を公開中です。

ICではさまざまな入試のスタイルを用意しています。
ぜひ自分にあった入学試験を見つけてください。

2022年度入学試験の変更点

・一般選抜入試1・2期の選択科目の変更
・総合型選抜入試1期出願期間の変更(9/14)

●入試のポイント

1.新入生特待制度

一般選抜入試または大学入学共通テスト利用入試1期において成績上位で合格し、特待候補者に認定されると、入学金および1年次前期授業料が免除されます。

2.入学検定料の割引

大学入学共通テスト利用入試で複数学科・専攻に出願した場合、入学検定料が割引になります。
学校推薦型選抜入試(一般推薦)で不合格になった場合は、総合型選抜入試2期および一般選抜入試1期・2期のいずれか1回について入学検定料が免除となります。

3.補欠制度について

2021年度より一般選抜入試においてはすべての学科・専攻に補欠制度が適用されます。
入学手続状況により、補欠順位上位者から繰上合格とします。
第二志望制度はありません。

4.総合型選抜入学試験でも併願可能

学校推薦型選抜入試と異なり、総合型選抜入試では他大学との併願も可能です。
入学手続期間に所定の手続きをすることで2022年3月25日(金)まで授業料等の延納をすることが可能です。

5.総合型選抜入試・学校推薦型選抜入試の入学手続者も新入生特待制度にチャレンジ可能

総合型選抜入試・学校推薦型推薦入試の正規入学手続完了者(一度学費延納手続をされた方は除く)は、同一学科・専攻の一般選抜入試を受験することで特待候補者となる可能性があります。その際、入学検定料はかかりません。

Web出願

全ての入試でWeb出願をご利用できます

茨城キリスト教大学では、全ての試験で、Web出願を導入しています。Web出願の利用により、願書の取り寄せが不要となり、出願期間はいつでも簡単に出願登録することができます。