学校推薦型選抜入学試験【一般推薦】要項

2023年度

出願資格

2023年4月1日現在満18歳以上で、次の(A)および(B)の条件をともに満たし、 出身学校長の推薦を受けた者。

(A)
高等学校または中等教育学校を2023年3月に卒業見込みの者、または2022年3月に卒業した者で、本学を第一志望とし、合格した場合は必ず入学する者。
※ただし、通信制高等学校にあっては、2022年度中に卒業または卒業見込みの者、あるいは2021年度に卒業した者を含む。

(B)
以下において、(1)~(14)のうち、少なくとも1項目を満たす者。
(3)~(13)の項目で出願する場合は、調査書に内容が記載されていること。または、その内容が記載された書類を添付すること。

Ⅰ.【学力による基準で出願する場合は以下のいずれか1項目に該当すること】

(1)《全学部学科専攻共通基準》

全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.3以上の者。

(2)《学部学科専攻別基準》

<文学部現代英語学科>
英語の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者
<文学部児童教育学科児童教育専攻、児童教育学科幼児保育専攻、文化交流学科、生活科学部心理福祉学科、経営学部経営学科>

英語、国語、地理歴史、公民のいずれかの教科の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者。
<生活科学部食物健康科学科、看護学部看護学科>
「生物基礎、化学基礎、物理基礎、生物、化学、物理、数学Ⅰ、 数学Ⅱ」の少なくとも1科目の学習成績の状況(評定平均値)が4.0以上の者。

Ⅱ.【資格による基準】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(3)

全国商業高等学校協会簿記実務検定1級合格者または日本商工会議所簿記検定2級以上の合格者。

(4)

全国商業高等学校協会情報処理検定1級合格者または独立行政法人情報処理推進機構基本情報技術者試験の合格者。

(5)

次のいずれかの英語資格を有する者。
  1. 日本英語検定協会実用英語技能検定(英検)準2級以上の合格者
  2. TOEIC® 400点以上のスコアの取得者
  3. GTEC®(4技能)750点以上のオフィシャルスコア取得者
  4. これらに準ずる英語資格を有する者


(6)

日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定2級以上の合格者。

Ⅲ.【ボランティア活動、学校内活動による基準】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(7)

高等学校または中等教育学校在学中または卒業後に、ボランティア活動に従事して顕著な成果を上げた者。

(8)

生徒会役員(会長・副会長・学園祭実行委員など)を原則として年2期制の場合は1期以上(3学期制の場合は通算して2学期以上)経験した者。

(9)

正規の課外活動において、部長または副部長を年2期制の場合は1期以上(3学期制の場合は通算して2学期以上)経験した者。

IV.【異文化体験による基準】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(10)

日本の高等学校に相当する外国の教育機関(日本人学校を除く)で、継続して10ヶ月以上または当該国における1学年に相当する期間以上の留学経験を持つ者。

(11)

2019年4月以後、外国で通算して24ヶ月以上の生活経験をもつ者。

V.【スポーツ活動による基準】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(12)

都道府県レベル以上の公式大会での上位入賞者(原則として8位以内)。団体スポーツの場合はレギュラーであること。

Ⅵ.【文化・芸術活動による基準】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(13)

都道府県レベル以上のコンクールでの上位入賞者(原則として8位以内または上位表彰者)。グループ活動を含む。対象領域は音楽・美術・演劇・芸能・調査報告・観察・スピーチ・発明など。

Ⅶ.【その他】

全体の学習成績の状況(評定平均値)3.0以上

(14)

キリスト教学校教育同盟等に加盟する高等学校または中等教育学校の在籍者もしくは出身者であること。

選抜方法

出身学校長の推薦に基づき、調査書、志望理由書、本学で実施する面接試験、および小論文の成績を総合して、合格者を決定します。
※面接では基礎学力を把握する質問もします。

入学検定料

32,000円

出願期間

2022年11月1日(火)~11月11日(金)〈窓口・郵送必着〉
※最終日の出願登録は16時30分までとなります。

出願書類

(1)出身学校長の推薦書〈様式1〉
(2)記載教諭の推薦書〈様式2〉
(3)志望理由書
(4)出願確認票
   Web出願登録時の最後にプリントアウトしてください。
(5)写真
   (4㎝×3㎝、出願前3ヶ月以内に撮影、正面上半身脱帽、
     無背景)

(6)出身学校調査書

 ※出願前に必ず2023年度の学生募集要項をご確認ください。

入学検定料支払期間

2022年11月1日(火)~11月11日(金)
※入学検定料支払は最終日16時30分までとなります。

試験日

2022年11月19日(土)


試験会場

本学試験場

試験時間割・配点等

9:15  集合
9:30~11:00  小論文
11:30~ 面接


  • 小論文の配点は100点、面接の配点は100点です。
  • 面接は、グループ形式で行います。
  • 文学部現代英語学科の面接では英語力も問います。
  • 生活科学部食物健康科学科の面接では科学的基礎能力も問います。
  • 必要に応じて各自昼食を持参してください。

合格発表日

2022年12月1日(木)

入学手続期間

2022年12月2日(金)~12月14日(水) 〈窓口・郵送必着〉

学費延納制度

学費延納制度はありません。

新入生特待制度

入学手続者は、本学『新入生特待制度』を利用することができます。利用を希望する場合は、下記のリンクを参照ください。

入学前教育プログラム

入学手続者は、入学までに本学で実施する入学前教育プログラムに参加することとなります。日程・内容等の詳細は、合格通知書送付時にお知らせいたします。 なお、このプログラムは、学校推薦型選抜入学試験の入学手続者は、全員参加することになりますので、留意してください。