地域特定推薦入学試験要項

2020年度

出願資格

2020年4月1日現在満18歳以上で、次の1~4のすべての条件を満たす者。
  1. 高等学校または中等教育学校を2020年3月に卒業見込みの者で、本学を第一志望とし、合格した場合は必ず入学する者。
  2. 指定された地域に居住する高校生(または保護者が指定市町村に住所を有している者)に限る。なおかつ、居住地の市町村長および出身学校長が責任をもって推薦できる者。
    ※居住地等の記載証明書を提出してください。(出願期間の最終日の1年前(2018年11月7日)から引き続き居住していることを証明できる住民票等)
  3. 全体の評定平均値が3.8以上の者。
  4. 看護学に深い関心を持ち、本学卒業後、地域の保健・医療・福祉の向上に、貢献しようとする者。

※2の指定された地域は、以下の通りです。
日立市、北茨城市、常陸太田市、那珂市、常陸大宮市、大子町、東海村

(推薦枠人数は、該当市町村へ直接お問い合わせください。)

選抜方法

 市町村長の推薦書、出身学校長の推薦書に基づき、調査書、志望理由書、本学で実施する面接試験の成績を総合して、合格者を決定します。

出願までの流れ

  1. 志願者は高等学校または中等教育学校に推薦書<地特様式1>の申込みの手続きを行ってください。
    〈推薦条件:全体の評定平均値は3.8以上〉
    推薦されることを確認したのち志望理由書<地特様式3>を書き、地域特定推薦出願資格確認印(学校長印)を担任または進路指導部をとおしてもらう。
  2. 志願者は推薦書<地特様式2>・志望理由書<地特様式3>(学校長の出願資格確認印があるもの)を持って、在住している地域の市町村担当課に出向き、地域特定推薦入試の申込手続を行う。
    推薦書・志望理由書および居住地記載証明書(住民票)を提出する。
    市町村での受付期間は該当市町村担当課へ直接お問い合わせください。 ※各市町村での受付担当窓口については、本学入試広報部に問い合わせるか8月下旬より公表する学生募集要項でご確認ください。
  3. 志願者は、各市町村担当課に申込後、書類受け取り期日を確認する。その期日に、必要書類を受け取り、他出願書類と一緒に志願者本人が大学入試広報部まで、出願期間内に提出する。
  4. 面接試験 集合時間は個別に指示

入学検定料

32,000円

出願期間

2019年11月1日(木)~11月8日(金)〈窓口・郵送必着〉
※最終日の出願登録は16時30分までとなります。

出願書類

(1)出身学校長の推薦書
(2)居住地の市町村長の推薦書
(3)志望理由書
(4)出願確認票
 Web出願登録時の最後にプリントアウトしてください。
(5)写真1枚
(6)居住地記載証明書
(7)出身学校調査書

推薦書・志望理由書は学生募集要項(8月下旬公開予定)でご確認ください。

検定料振込期間

2019年11月1日(木)~11月8日(金)
※最終日の検定料振込は16時30分までとなります。

試験日

2019年11月16日(土)

試験会場

本学試験場

試験時間割

午前・午後 集合
午前・午後 面接

  • 試験場は、午前8時15分に開場となります。
  • 面接の集合時間は受験票に記入されている時間とします。

合格発表

2019年11月22日(金)

入学手続期間

2019年11月25日(月)~12月5日(木) <窓口・郵送必着>
※11月27日(水)窓口受付不可

学費延納制度

学費延納制度はありません。

入学前教育プログラム

入学手続者は、入学までに本学で実施する入学前教育プログラムへ参加することとなります。日程・内容等の詳細は、合格通知書送付時に、お知らせいたします。