茨城キリスト教学園中学校高等学校

ユネスコスクール活動

中学 高校 2018.06.18

ユネスコスクール2018年度活動

2018年6月15日(金)

平成30年度第56回茨城県高等学校国際教育英語スピーチコンテスト

場所 :水戸市国際交流センター
参加者:高校3年生1人、引率者1人
内容 :国際理解、国際交流、国際協力、国際ボランティア活動に関することを
    英語で主張する。
結果 :独立行政法人 国際協力機構つくば国際センター所長賞

2018年6月9日(土)

世界の寓話・昔話をいろいろな言語で聞こう

場所 :中高図書館
参加者:中高図書委員
内容 :中高図書委員と茨城キリスト教大学留学生による、
    「絵本を送るボランティア運動」の特別企画として、
    留学生の母国語(ロシア語、カザフ語、韓国語、ベトナム語、
    中国語)による寓話・昔話の朗読。

2018年6月7日(木)~19日(火)

姉妹校&協力校(米国オクラホマ州)短期留学受入

 受入人数:Ada高校(4人)、Byng高校(4人)、引率者(2人)
  内容 :姉妹校(Ada高校)、協力校(Byng高校)の短期留学受入。
     高校2年生全クラスに所属し、授業に参加。
     また、日本の伝統文化も学ぶ。宿泊はホストファミリー宅での、
     ホームステイ。

2018年5月27日(日)

平成30年度第1回英語ディベート生徒・教師研修会

場所  茨城県立水戸第二高等学校
参加者 高校1年生3名、引率者1名
内容  初めてディベートを経験する生徒・教員が、ディベートの理論についての
    理解を深めるとともに、今年度の全国高校生英語ディベート大会の論題に
    ついて理解を深める機会。

2018年5月26日(土)~2019年3月【2年間】

茨城県・次世代グローバルリーダー育成プログラム2018

参加者 高校1年生1名
内容  このプログラムは、英語の学習意欲・能力の高い中高生を対象に、
    2年間をかけて、インターネットを活用したトップレベルの英語学習や、
    海外留学生との交流、模擬国連議会への参加の機会などを行う。
    リアルな講義・研修会に加えて、自宅では週1回25分間のマンツーマン
    英会話レッスンをこなしていくことで、総合的に生徒の力を伸ばしていく
    カリキュラムとなっている。