茨城キリスト教学園中学校高等学校

教育カリキュラム

進路実現のため完全週6日制を実施。
年間160時間の差が、一人ひとりを伸ばします。

《高入部》

※2018年度入学生のカリキュラムです。
高入部のカリキュラムを詳しく見る

完全週6日制

現役合格を見すえた完全週6日制の実施により、合格に必要な「充実したカリキュラム」を整えています。
週5日制と比較すると、年間授業日数が40日増え、それを授業時間に換算すると、160時間もの差になります。この差が受験力アップにつながるのです!

充実の講習制度

中学・高校どちらも、放課後や、夏休み・冬休み・春休みには様々な講習が実施されています。
各教科、レベル別の講習や、各個人の段階レベルや希望に応じた講習が受けられます。

学習室の開放

「自学自習」。目標達成にはこの習慣が欠かせません。それを身につけるため、平日は朝7時から放課後19時まで(中学は18時まで)、 土曜日は16時まで学習室を解放。夏休みや冬休みも、沢山の生徒が自分のペースで熱心に勉強しています。