茨城キリスト教学園中学校高等学校

JRC部

高校 2019.07.05

「気づき、考え、行動する」

 学校内外でのボランティア活動に取り組んでいます。
今年度は、アイシティecoプロジェクト活動、学園附属の認定こども園でのボランティア、リーダーシップトレーニングの参加、様々な交流会等への参加、日立特別支援学校のイベントのお手伝い、諸々の募金活動など、多くの活動をしてきました。
学園祭では、被災地の名産品を販売する「希望の輪プロジェクト」にも参加しました。ボランティアバスで被災地訪問も予定しています。
JRC部の活動は、ボランティア活動の他にも、県内外の他校生と交流する機会がたくさんあります。同世代の高校生たちと情報交換を行っていくことで、お互いに良い刺激にもなっています。
今後も、地域や社会に貢献していきたいと考えています。

部員数

1年生 10名
2年生 21名
3年生 19名

活動予定

 5月 本学園認定こども園での奉仕活動
   アカシア会総会
7月 青少年赤十字リーダーシップトレーニングセンター
   地区トレセン
   青少年赤十字茨城県連役員会
8月 高文連ボランティア部会生徒研修会
   日立特別支援スマイルフェス
9月 海岸清掃

『ダメ。ゼッタイ。』 普及運動 2019年7月

「ダメ。ゼッタイ。」のキャッチフレーズで知られる、薬物乱用防止運動ですが、本校JRC部では、この活動に協力するため募金の呼びかけを行っています。この募金は、国連支援募金運動に送られます。

※国連支援募金運動(厚生労働省HPより引用)
(公財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターでは、国連や関係団体の協賛、関係省庁の後援により国連支援募金運動を行っています。この募金運動を通じて、地球規模での薬物乱用防止に関する理解と認識を高めるとともに、寄せられた善意の募金は、開発途上国で薬物乱用防止活動に従事する民間団体(NGO)の活動資金として国連に寄付されるほか、国内の啓発事業にも役立てられます。