茨城キリスト教大学附属
認定こども園 教育理念

Education Philosophy

Education Philosophy

茨城キリスト教大学附属 認定こども園の教育理念

キリストの愛の精神を基盤として幼児教育保育を施し、「乳幼児が将来神の前に真実に生きると共に、神の栄誉と人類福祉の為に神から与えられた自分のあらゆる能力を自発的に用いて奉仕できる一個の独立した人間」の育成を教育理念としています。

教育保育を一体としてとらえた取り組み

  • ◉ 教育保育の柱 ◉

    ❶ 霊育 :神と人を愛する心を育む
    ❷ 知育 :よく考え、判断できるかしこい頭を育む
    ❸ 体育 :体を使って遊び、よく動く体と体力を育む

  • ◉ めざす幼な子の姿 ◉

    ❶ 神と人に愛される子ども
    ❷ 優しさのある健康な子ども
    ❸ よく考え、工夫する 創造性豊かな子ども

生きる力を育む基礎作り

◉ 生活経験を通して育み・学び・培うもの ◉

基本的習慣 遊びを通して 判断し行動する 心の育ち
・基本的習慣の形成
・食生活への関心
・マナー・習慣の形成
・安全な生活
・興味関心・好奇心
・探求心・信頼感
・達成感・充実感
・自信・積極性
・自己の確立
・課題解決力
・模範意識の芽生え
・他者とのかかわり
・愛されている思い
・思いやりの心
・感動する心
・生命の尊さを知る

◉ ”自分”を生きる ◉

園 章


神の愛、両親の愛、教師の愛をキリストの十字架によって結びつけ、共に乳幼児教育にあたろうという意味を込めました。


CとSは「Christian Seiji(キリスト教聖児)」の頭文字で、聖児は、聖なるもの(神)より託された子どもを指しています。


スクールモットー

茨城キリスト教学園にはスクールモットーがあります。

Peace (平和) 、 Truth (真理) 、 LOVE (愛)

三つの言葉には建学の理念から未来の夢にいたるまで、学園の教育がめざす思いが込められています。


茨城キリスト教大学附属 認定こども園の歩み

当園は、創立71年目を迎えた茨城キリスト教学園の幼保連携施設です。社会情勢や子どもを取り巻く環境の変化を受け、2006年に茨城県で最初に設置された認定こども園として新たなスタートを切りました。乳児から就学前の幼児まで一貫した教育保育を行います。

1947年(S22) 6月:多賀郡多賀町に財団法人シオン学園多賀幼稚園創立開園
1948年(S23) 4月:財団法人シオン学園多賀幼稚園として設置認可を受ける(茨城県指令学第4259号)
1949年(S24) 9月:財団法人茨城キリスト教学園多賀幼稚園と改称
1950年(S25) 4月:日立市助川町に同法人日立幼稚園設立開園
11月:日立幼稚園設置認可を受ける(茨城県指令総教第5984号)
1951年(S26) 2月:財団法人を学校法人に改め、学校法人茨城キリスト教学園多賀幼稚園、同日立幼稚園と改称し、組織変更する(茨城県指令校管第116号)
5月:学校法人茨城キリスト教学園多賀幼稚園を学校法人茨城キリスト教学園幼稚園に、日立幼稚園をどう学園幼稚園日立分園に改称
1953年(S28) 10月:高萩市安良川に姉妹園としてキリスト教聖児園創立開園
1957年(S32) 4月:姉妹園キリスト教聖児園合併
1958年(S33) 4月:茨城キリスト教学園幼稚園をキリスト教聖児幼稚園に改称と同時に園章を制定
1963年(S38) 10月:高萩分園設置認可を受ける(38学指令第16号)
1967年(S42) 11月:創立20周年記念式典を挙行
1973年(S48) 3月:創立25周年に伴い園歌制定
1974年(S49) 3月:日立分園園舎竣工
9月:3歳児教育1クラス(25名)開始
1975年(S50) 4月:日立分園校地取得
1976年(S51) 7月:日立分園に後援会が創立発足
1977年(S52) 9月:本園校地取得
11月:創立30周年記念式典を挙行
1980年(S55) 3月:高萩分園園舎増築竣工
1983年(S58) 9月:本園新園舎竣工
1985年(S60) 10月:日立分園園舎竣工
1992年(平成4) 2月:高萩分園園舎増改築竣工
1993年(平成5) 2月:創立45周年記念式典を挙行
7月:本園教室竣工
12月:仁平園長教育功労者として文部大臣表彰を受賞
1995年(平成7) 4月:鈴木千里園長に就任
1997年(平成9) 11月:創立50周年記念式典を挙行。
創立50周年記念公演会を挙行。
学校法人茨城キリスト教学園創立50周年記念式典を挙行
2000年(平成12) 4月:平成12年度特色教育振興モデル事業指定校となる(高萩分園)
2004年(平成16) 4月:佐藤まき子園長に就任
2005年(平成17) 4月:茨城キリスト教大学附属化に伴い名称を変更する。茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園多賀園・日立園・高萩園となる。日立園が「総合施設」モデル事業実施施設として指定
5月:日立園園舎改修竣工
6月:モデル事業対象施設「聖児園」園児募集開始
2005年(平成17)  
2006年(平成18) 11月:モデル事業「聖児園」終了
12月:聖児保育園設置認可 定員30名 日立園収容定員変更認可(旧)240名(新)210名
認定こども園せいじ園認定 定員240名
2008年(平成20) 10月:学校法人茨城キリスト教学園創立60周年記念式典を挙行
2009年(平成21) 1月:日立市幼児施設設置協議会承認
承認内容は、茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園多賀園を廃止し、大みか園(定員80名)を新設する。同時に、認可保育所申請(定員60名)をし、認定こども園(幼保連携型)(定員140名)の申請をする。
3月茨城県より幼稚園設置計画承認
9月:茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園高萩園 3歳児募集停止決定(平成23年度末をもって学園幼児施設に統合)
2010年(平成22) 3月:認定こども園「みらい」園舎竣工
茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園多賀園廃止認可(総指令第63号)
4月:認定こども園みらい認定(幼保連携型)定員140名(子家指令第3号)
茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園大みか園設置認可 定員80名(総指令第5号)
茨城キリスト教学園保育園設置認可 定員60名(子家指令第190号)
認定こども園みらい開園式典
2012年(平成24) 3月:日立園 収容定員変更認可(総指令第62号)(旧)210名(新)195名
茨城キリスト教大学附属聖児幼稚園高萩園廃止認可(総指令第67号)
4月:大畠孝子園長に就任
10月:日立園園舎取り壊し
2013年(平成25) 2月:認定こども園せいじ園園舎竣工
4月:認定こども園せいじ園 新園舎竣工記念式典
2015年(平成27) 3月:幼保連携型認定こども園みらい・せいじ園「みなし認可」届、定員変更届提出
4月:認定こども園みらい 定員変更(1号認定)(旧)80名 (新)120名、認定こども園せいじ園 定員変更(1号認定)(旧)195名 (新)120名、定員変更(2・3号認定)(旧)30名 (新)40名
11月:認定こども園の名称変更届出書提出
2016年(平成28) 4月:茨城キリスト教大学附属認定こども園みらい園・せいじ園となる
2018年(平成30) 4月:佐藤希久雄園長に就任
ページトップへ