本大学看護学部看護学科では、教員の国家試験対策委員会を組織して、学生が主体的・効果的に保健師・看護師国家試験対策に取り組めるように支援しています。

また、学生から選出された国家試験対策委員(10名)は、国家試験対対策に関する意見・要望を取りまとめ、教員と連携して、国家試験対策を推進してきました。

 今年度実施しました国家試験対策は以下とおりです。


 

 

1.保健師・看護師国家師試験模擬試験
  保健師:1業者 3回、看護師:2業者、5回

2.国家試験対策ゼミ
  5月~週1回程度、約3時間の主にグループ学習

3.国家試験対策講座
 1)卒業生による講演会:7月
   講師2名(保健師1名、看護師1名)
   国家試験への取り組みの紹介と受験生へのエール  
 2)業者講義:9月 2日間(希望者)
 3)看護学科教員及び非常勤講師補講:11月~12月 25回

4.学習会・面談(模擬試験結果によるフォロー)
  10月~11月 早朝学習(7:30~8:15)週1回
  12月     学習会(90分)6回、面談

5.アドバイザー教員による個別指導

- 2016年度国家試験結果 -

【第106回看護師国家試験】
合格人数:86名


【第103回保健師国家試験】
合格人数:47名