本学看護学部看護学科では、教員が国家試験対策委員会を組織して、学生が主体的・効果的に保健師・看護師国家試験対策に取り組めるように支援しています。

2017年度の国家試験対策は、受験生全員の合格を目指して下記内容を実施する予定です。


 

 

1.保健師・看護師国家試験模擬試験
  ・保健師:3回(1業者) ・看護師:5回(2業者)

2.国家試験対策講座
  ・看護学科教員および非常勤講師による補習講義

3.国家試験対策図書の貸出

4.国家試験対策ゼミ

5.模試結果より合格まであと一歩と思われる学生への学習会・面談

6.卒業生による講演会

7.アドバイザーおよび各領域教員による指導

<国家試験対策ゼミについて>

国家試験対策ゼミは今年度から学習方法をリニューアルし、アクティブラーニングによって学生が自分たちで積極的に学ぶ姿勢を大事に運営しています。

ねらいは、学生同士で説明し合うこと、繰り返し学習することによって、得た知識を確実なものにしていくことです。そのためにまず、事前にお知らせした学習内容についてのテストを行い、その後テストに出た問題をグループで学習します。そして、各グループが解説し合います。さらに、次回のゼミでは再確認のミニテストをします。

 

テスト中の様子

グループワーク中の様子

各グループによる解説の様子