今月のピックアップ:在学生の声

看護学部 4年次生

私は看護師の姉の姿を見て、看護の道に興味を持ちました。
この大学は姉の出身校であることや、看護師、保健師、養護教諭一種の資格が取れることに魅力を感じ、入学したいと思いました。
大学生活は明るい友人達に囲まれ、共に勉強に励みながら、楽しい思い出を多く作ることができました。私は3年生の実習が一番心に残っています。とても大変で辛いと感じてしまうことも多くありました。
しかし、4年生になった今、実習を乗り越えたことが私の自信につながり、また、看護師としてのビジョンを形成することに役立っています。今までの大学生活の総まとめとなる国家試験に向けて、後悔のないように全力で走り抜けたいと思っています。

茨城キリスト教大学で学べること

基礎看護学領域

さまざまな看護学領域の基礎となる領域です。

成熟期看護学領域

成熟期看護学では、成人・高齢者とその家族の健康支援について学びます。

精神看護学領域

すべての対象者のこころの問題についての看護の基礎を学びます。

母性看護学領域

「女性の一生を通じての健康」支援するための看護について教育・研究する領域です。

小児看護学領域

生後1ヶ月から15歳までの子どもたちを対象とします。

在宅看護学領域

地域で療養する人々とその家族を支える看護を学ぶ領域です。

公衆衛生看護学領域

おもに行政、学校、産業の分野で、あらゆる年代を対象に行う看護活動を学びます。

資格取得について

看護師国家試験
受験資格

看護師になるための国家試験を受ける資格が得られます。

保健師国家試験
受験資格
【選抜制】

保健師は看護師の資格を持ち、地域の人々の健康を守るための仕事を行っています。

養護教諭一種
資格取得
【選択制】

看護師になるために必要な科目のほかに、教職に関する科目と擁護に関する科目を履修し、単位の取得が必要です。
茨城県内の私立大学では唯一養護教諭一種免許を取得することができます。


学習環境