Career Support

就職・資格

ICには、いろいろな学びがあります。
あなたがさまざまな分野の学びと向き合っているうち、将来の夢が生まれてくることでしょう。
ICでの4年間は、そのためにあると言ってもいい。
言い換えるのなら、未来を見つけるための4年間。
そして、もしあなたが自分の夢を見つけたのなら、そのときはぜひ聞かせてください。
キャリア支援センター(通称:キャリセン)には、夢の実現をサポートする専門スタッフがそろっています。
豊かな経験を生かし、就職相談はもちろん面接・試験について具体的なアドバイスを送っているのです。
就職活動で悩み、迷うひとを、未来へ導くために。
ICは、夢へつづく道をともに歩いてゆきます。

キャリア支援

あなたのペースに合わせて、個別にサポート。4年間のキャリア支援。

数字で見る、綿密なサポート体制

  • 一人ひとりに合った支援を行うために、じっくりと時間をかけて相談に応じています。

  • 気軽に相談できるような雰囲気づくりをスタッフ全員で心がけています。

  • 地元企業をはじめ、ICの人材を高く評価していただいている企業が多く来学されます。

4年間のキャリア支援スケジュール

自分を正しく分析し、適性を知る

  • EQ


    自分自身の個性を知り、良い人間関係を作っていくためにどうすればいいかを考えるための診断プログラムです。学生生活をより充実させるためにも役立ちます。検査結果については、スタッフが1時間程度かけてフィードバックを行い、就職活動にどのように活かしていくかまでを一緒に考えます。

  • R-CAP


    どんな仕事に向いているのかを客観的な視点で分析するプログラムです。業界や職種を最初から限定し過ぎず、仕事をとおしてどんなことを達成したいか、何を求めるかまで深く考えていくと、思わぬ適性が見つかることがあります。就職活動の最初のステップとしてだけでなく、当初の夢に迷いや悩みが出てきたときにも有効で、このプログラムをとおして本当にやりたかったことを見つけられたと話す学生も多くいます。診断結果はキャリセンでの個別面談のアドバイスにも生かされます。

社会経験をとおして職業観を育てる

  • インターンシップ

    インターシップ先:ホテルグリーンプラザ軽井沢
    企業に数週間赴き、実務に関わります。職業体験をとおして、適性や志望を見極め、社会人としての基礎力を養います。

  • ホテル業に関心があり、夏に約3週間、フロント業務やフロアの整理清掃などを体験してきました。ちょうど繁忙期の上に、基本的な接客マニュアルや各宿泊プランの内容など覚えるべきことが多く、最初は慌ただしかったのですが、次第にお客さまとの交流が楽しみに。社員の方が心から、お客さまのご要望に応えようと努めていらっしゃる姿にも感銘を受けました。今は普段の生活でも、以前より相手一人ひとりのことを思いやりながら接するようにしています。

    心理福祉学科3年 山崎 早穂さん
    茨城県立 佐和高校 出身

サポートプログラム例

  • キャリアガイダンス


    就職活動の進め方や、業種別のポイントについて説明会を定期的に開催しています。学科の教員と連携して学科別説明会も行っており、大学で学んだことを仕事に活かすための考え方や、実習や国家試験との両立の仕方などをきめ細かくアドバイスしています。

  • 就活塾


    キャリセンでは、さまざまな「私塾」と呼ばれる活動を行っています。中でも「就活塾」は、自信を持って人前で発表するためのポイントや、相手の心をつかむ話し方などについて、ゼミナール形式で実践的に学んでいきます。希望する学生は誰でも自由に参加できます。

  • 個別面談


    キャリセン最大の特徴は個別面談です。「いつ、何をすればいいか」を、一人ひとりの志望や学生生活に合わせて考えていきます。就職活動が順調でも、自分に自信が持てなかったり不安や迷いを抱いてしまうこともあります。そのようなメンタル面での相談にもきめ細かく応じています。

  • 履歴書・エントリーシートの書き方指導


    企業に応募する段階で最初の関門となるのが履歴書やエントリーシート。審査を通過するためにどのような書き方をすればよいか、添削をとおして実践的にアドバイスしていきます。書くことをとおして、自己アピールのポイントを明確につかむことができるようになります。

  • 模擬面接


    書類や一次審査を通過した後は、面接試験に向けて、学生が納得のいくまで練習を行います。あなたを担当するスタッフだけでなく、さまざまな年代やキャリアを持つスタッフがサポートします。

  • 内定者報告会「OB・OGに話を聴こう」


    内定を取得した先輩や、現場で活躍する卒業生が、就職活動の進め方や仕事の内容についてお話しします。近年の採用試験の傾向などを具体的に把握することができます。内定報告書も有効なツールとして在学生の参考資料になっています。

  • キャリセンクルー


    キャリア支援センターと協力して在学生の就職活動を支援するスタッフです。“キャリ船”の乗組員(クルー)のような存在として、自らの就活体験を語ったり、企業説明会でのサポートを中心に活動しています。在学生同士だから、率直な意見交換ができたり相談しやすいというメリットがあります。

  • 合同企業説明会


    学内で頻繁に開催される企業説明会は、学生にとって遠方に出かけることなく多くの可能性にふれられ、自分に適した就職先を見つけることができるチャンスの場です。東京都などで開催される合同企業説明会バスツアーも毎回100名以上の参加があり、県外企業の求人情報も豊富にそろっています。