茨城キリスト教大学

緊急のお知らせ(キャンパス立ち入り禁止について 5月31日まで延長)

キャンパス立ち入り禁止について(5月31日まで延長)

2020年5月5日掲出 茨城キリスト教大学
 
 これまで本学では、新型コロナウィルスの感染症防止策として、全国に「緊急事態宣言」が発令され茨城県が「特定警戒都道府県」に位置付けられたことなどから、5月6日までのキャンパス立ち入り禁止をお知らせしてきました。
 このたび、緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことと、茨城県が特別警戒都道府県に引き続き該当するという現状に鑑み、原則としてキャンパス立ち入り禁止期間を5月31日まで延長いたします。なお、やむを得ない理由で入構する必要がある場合は、審査の上で「入構証」を発行しますので、指示に従ってください。
 みなさんの笑顔をキャンパスで見られないことはとても残念ですが、こうした状況をしっかりと受け止め、今できる学修を着実に重ね、ひとり一人が自分自身や家族の身を守り、さらなる感染予防に努めてください。
 本学の教職員もみなさんの学修の機会を守り、みなさんが健康でいることを心よりお祈りしています。

学長 上野 尚美