学校法人茨城キリスト教学園
創立70周年記念式典・祝賀会が開催されました。

2017年11月11日(土)、ローガン・ファックス記念講堂において学園創立70周年記念式典・祝賀会が盛大に開催されました。

1947年に設立された茨城キリスト教学園は、皆様からの温かいご支援の中で創立70周年を迎えることができました。心から感謝申し上げます。

去る2017年11月11日(土)、ローガン・ファックス記念講堂において学園創立70周年記念式典(礼拝形式)及び音楽会(中学校高等学校コーラス部、シンフォニエッタ・キアラ)が挙行され、その後大学北体育館において祝賀会が盛大に開催されました。その内容についてご報告させていただきます。

記念式典

記念式典(礼拝形式)および音楽会

当日は天候にも恵まれ、教育、企業・団体・実習関係施設の皆様のほか、学園関係者を含めて約600名が出席されました。

当日の様子

当日は天候にも恵まれ、教育、企業・団体・実習関係施設の皆様のほか、学園関係者を含めて約600名が出席されました。

受付の様子

ご挨拶

式典の様子

式典でジムD.バットン総長は、「学園創立70年の歴史を振り返り、創立当初多くのアメリカ人宣教師が来日し、初期の学園教育や運営に大きな役割を果たした」と語りました。

バットン総長による式辞

スクリーンで70年を振り返りました。

祝辞

続いて、小川春樹日立市長、三村信男茨城大学学長、オクラホマ・クリスチャン大学のJohn deSteiguer学長のご来賓の皆様からそれぞれご祝辞を賜りました。

日立市長 小川春樹様

茨城大学学長 三村信男様

オクラホマ・クリスチャン大学学長 John deSteiguer様

音楽会

式典に続く音楽会では、本学園中学校高等学校コーラス部による明るく爽やかな合唱とシンフォニエッタ・キアラによる素晴らしい演奏が披露され、そして最後は100名を超える出演者によるハレルヤの大合唱で会場は大きな拍手で包まれました。

中学校高等学校コーラス部

シンフォニエッタ・キアラ

ハレルヤ合唱

祝賀会

午後からは大学北体育館に場所を移し、華やかに祝賀会が開催されました。

細川 知正 理事長の開会挨拶に始まり、小野寺 俊 茨城県副知事からお祝いの言葉をいただき、東海林 宏司 大学学長、ランドル W. ヴォス 中高校長のあいさつの後、鈴木 誉志男 学園監事による乾杯の発声から和やかな雰囲気の中で祝賀会が始まりました。

細川 理事長による開会挨拶

小野寺 茨城県副知事からのご祝辞

東海林 大学学長の挨拶

ヴォス 中高校長の挨拶

鈴木 学園監事による乾杯

会場の様子

途中、本学卒業生「来舞・デュオ」による創作和太鼓の迫力ある演奏が披露されました。

さらに、ジムD.バットン総長解説による、映像で見る本学園70年の歴史も紹介され、祝賀会は盛会裡に終えることができました。