茨城キリスト教大学

学園記念館

学園創立60周年を機に竣工

学園記念館は、学園創立60周年を機に、2008年に竣工されました。
緑の木々に囲まれた学園内奥、中高のグランド脇の小道を抜けた高台にあります。これは、1948年に建立された、学園最初の本格的な建物である高等学校旧1号館を、2分の1のサイズで復元したものです。この校舎は、中高一貫教育の開始に伴う新校舎建築のために解体されましたが、学園記念館の「玄関」、「階段」、「ステンドグラス」などには、当時のものが、再利用されており、訪れる方々からは往時の面影を懐かしむ声が聞かれます。

学園記念館外観
外観
ステンドグラス
ステンドグラス

学園記念館の2つの役割

同窓会館

高等学校、短期大学、大学、大学院の同窓会事務局運営を含め、同窓会役員の方々をはじめとして卒業生のみなさま、学園にかかわられた方々に、会議や研修などはもちろん、気軽に集える場所としてご利用いただけます。また、在学生・教職員との交流の場としてご活用いただけることを願っています。 

学園史料展示の場

2階ロビーでは、創立から現在に至る学園の歴史に関する展示をしています。それらの展示、資料等をとおして、地域の方々、児童・生徒・学生、卒業生、教職員はもとより、学園内外に本学園の建学の精神および教育理念をお伝えすることができることを願っています。より多くの皆様のご来館をお待ちしています。
歴史を語る写真
歴史を語る写真
創立時から今日
創立時から今日

学園資料センター

学園資料センターは、2008年に設立されました。
設立当時は、学園記念館の2階にありましたが、現在は、「キアラ館」の2階に移設されています。
学園を振り返る貴重な資料を整備し、また散逸してしまった資料の収集・保存・管理に努め、学園が築いてきた文化、歴史、先人たちの業績を次世代に継承することを、役割と捉えています。

お問い合わせ

学園記念館展示は、火、木、金の10時から16時までの間は、係の者がご案内しています。
お問い合わせは、下記の連絡先までお願いします。 

学園資料センター 上記以外の日は、管財課(0294-52-3215 内線1400)までご連絡ください。