茨城キリスト教学園宗教センター

ホーム > 茨城キリスト教学園宗教センター

 

Chapel チャペル  受ける愛

2016年度のチャペル テーマは「~自由~ 」

聖句「あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」

ヨハネによる福音書8章32節

 

今年度のチャペルは終了いたしました。また来年、4/11(火)にお会いしましょう。

2016年チャペル新聞  PDFをご覧ください。    

 前期                   後期

        

今年度のチャペルスピーカーリストは こちら

2015年度のチャペルスピーカーリストは こちら(一番下に過去年度のリストのリンクがあります)

 

祈りの時 ~平日14時45分よりキアラ館にて実施中~

当センターでは2011年3月22日(火)より、被災時間を覚えて、PM2:45頃~5分程度、被災者のための<祈りの時>を持っています。 キアラの鐘を鳴らして、祈りの時をキャンパス内にお知らせします。 「○○のために祈って欲しい」など、祈りに関するリクエストがありましたら、当センターアドレスkiara@icc.ac.jpまでご連絡ください。

日時:毎週月~金 14:45-15:00 15分間程度

場所:キアラ館1Fアリーナ、または事務室

 

チャペルの意義

本学におけるチャペル礼拝は、「祈り」の場であり、「聖書」のメッセージに耳を傾け、その問いかけを聴く大切な時です。これらのことを通して、人間を超えた《真理》への畏敬をもって、静かに自分自身を見つめる思索の場、内省の時を持ちたいものです。
「あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」(ヨハネによる福音書8章32節)

本学チャペルにおいては、具体的に、共に讃美歌を歌い、聖書を読み、祈りつつ、奨励に耳を傾けます。

 

2016年度コラム 近隣教会紹介⑨「日本キリスト教団 日立教会」

 日本キリスト教団・日立教会は、以前紹介しました日本キリスト教団・勝田教会と同じく、日本における・プロテスタント系の教団(グループ)としては最大の「日本基督教 団(日本キリスト教団)」に属する 教会です。日立教会は、1948年イースター(復活祭)の創立ということですので、学園とは一年違いで、来年(2018年)、教会創立70周年を迎えることになります。
 そんな日立教会と言えば、やはり「藤崎るつ記」さんと「るつ記記念基金」の存在ではないでしょうか?日立教会の元牧師の娘、藤崎るつ記さんは、留学中のフィリピンはボトランの海で、溺れるフィリピン人少女二人を助けようと、自らの命を犠牲にしました。その後、日立教会は、るつ記さんの死を無駄にしないようにと、「るつ記記念基金」を設立し、貧しさゆえに高等教育が受けられないフィリピン人青年たちに奨学金を贈呈し、多くの若者たちを社会に送り出しています。まさに、藤崎るつ記さん(の死)は多くの実を結ぶ"一粒の麦"になられたのではないでしょうか?ちなみに。1/25(水)の10:30過ぎに、そんな「るつ記記念基金」のフィリピン人奨学生がちょうどキアラ館を訪問します。関心のある方は、ぜひ、会いに来て下さい。
 なお、日立教会の牧師先生は、島田進先生、信子先生のご夫妻で、進先生には温かさとユーモアがあり、信子先生にはクリスチャンとしての気品を感じます。お二人とも時々、大学チャペルなどでもお話しして下さっています。また、進先生は昨年の学園クリスマスで素晴らしいクリスマス・メッセージを取り次いで下さいました。
 最後になりますが、キリスト教センター・スタッフで、日本キリスト教団日立教会を訪問した際、進先生が私たちをうどんの美味しい隠れた名店に連れて行って下さったことが忘れられません。また、来たる1/29(日)は、日立教会で学園を覚える"イバキリ・デー"を開催して下さり、そこで私も礼拝説教をさせていただくことになっております。ぜひ、お越し下さい。      (学園宗教主事)

  

 

 

 

右:島田進牧師

左:島田信子牧師

 

 

 

 

 

〒317-0064
日立市神峰町4-14-7  電話:0294-21-4565  Fax:0294-23-3367 
礼拝日曜10:15~
             


 

2016コラムインデックスはこちら

 

お問い合わせ:茨城キリスト教学園キリスト教センター

〒319-1295茨城県日立市大みか町6-11-1 TEL 0294-52-3215 FAX 0294-53-9120 E-Mail kiara@icc.ac.jp

フッタ

Copyright(C) Ibaraki Christian University All Rights Reserved.