茨城キリスト教学園宗教センター

ホーム > 茨城キリスト教学園宗教センター

 

Chapel チャペル  受ける愛

2014年度のチャペル テーマは「Think Globally, Act Locally~地球規模で考え、足元から行動する~」

聖句「あなた方は地上に富を積んではならない。・・・富は、天に積みなさい。・・・あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。」マタイによる福音書6章19〜21節

 

4月8日より、大学チャペルが始まります。

火曜(4/22)

水曜(4/23)

木曜(4/24)

学生による東北ボランティア報告

KIKKAKE BUS 47

鈴木泰葉 文化交流学科2年
清水詩織 児童教育学科4年

学生による東北ボランティア報告

KIKKAKE BUS 47

柴沼光 児童教育学科3年
鈴木瑞季 児童教育学科3年

学生による東北ボランティア報告

KIKKAKE BUS 47

鈴木泰葉 文化交流学科2年

水庭理沙 児童教育学科2年

火曜(4/29)

水曜(4/30)

木曜(5/1)

昭和の日 チャペルお休み

ジョナサン・ウィルソン先生

クラッシュ代表

ハリス・アイヴス先生

文学部教授

火曜(5/6)

水曜(5/7)

木曜(5/8)

みどりの日の振替

チャペルお休み

看護科ボランティア

とらうべの会発表

キャリセンボランティア

魚沼除雪ボランティア報告

 

前期のスピーカーリスト

 

祈りの時 ~平日14時45分よりキアラ館にて実施中~

この度の東日本大震災で被害を受けられた皆様に 謹んでお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

当センターでは2011年3月22日(火)より、被災時間を覚えて、PM2:45頃~15分程度、被災者のための<祈りの時>を持っています。 キアラの鐘を鳴らして、祈りの時をキャンパス内にお知らせします。 「○○のために祈って欲しい」など、祈りに関するリクエストがありましたら、当センターアドレスkiara@icc.ac.jpまでご連絡ください。

日時:毎週月~金 14:45-15:00 15分間程度

場所:キアラ館1Fアリーナ、または事務室

 

◇素朴な疑問Q&Aコーナー◇①   Q:イースターって、何ですか?

 

 

A:イースターとは、イエス・キリストが十字架上の死を成し遂げた三日後に 死を打ち破って復活したことをお祝いするキリスト教最大の祝祭日です。「復活祭」とも呼ばれます。いわゆるクリスマス(降誕祭)と並んで、キリスト教の二大祝祭日ですが、誕生ではなく復活ということもあってか、日本ではクリスマスほど市民権を得ていないようです。ただし、近年、ディズニーリゾートの影響もあってか、若い世代には「春の祭り」としてではありますが、少しずつ知られてきているようです。
 ちなみに、クリスマスが12月25日の固定祝祭日であるのに対して、イースターは3月から4月にかけての「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」と定められており、移動祝祭日になっています。また、イースターもクリスマス同様、キリスト教本来の要素にその他の要素(古代の風習や異教の祭りなど)が融合して出来上がっています。「イースター」という言葉自体、キリスト教ではない異教の祭りの春の女神に由来すると考えられています。さらに言えば、クリスマスに先立って、それを待ち望むアドヴェント(待降節)がありますように、イースターにもそれに先立って、レント(大斎節)があります。また、イースター(復活祭)の直前の一週間は「受難週」に当たり、とくに金曜日はキリストが十字架に架かった「受難日」とされています。
 さて、チャペルでは、そんなイースターを記念して、今週の水曜日と木曜日のチャペル後に、イースターには欠かせないイベント、イースター・エッグ・ハントを開催いたします。イースター・エッグ・ハントとは、欧米などの家庭や教会で行なわれる子供たちへのお楽しみで、復活を象徴する卵(ゆで卵)に綺麗な模様などを描き、それらを隠して、子供たちが宝捜しのように見つけるというものです。ぜひ、チャレンジしてみて下さい!        (回答者:宗教主事)

 

 

 

 

 

 

 

コラム「私と学園」アーカイブはこちら

チャペルの意義

本学におけるチャペル礼拝は、「祈り」の場であり、「聖書」のメッセージに耳を傾け、その問いかけを聴く大切な時です。これらのことを通して、人間を超えた《真理》への畏敬をもって、静かに自分自身を見つめる思索の場、内省の時を持ちたいものです。
「あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」(ヨハネによる福音書8章32節)

本学チャペルにおいては、具体的に、共に讃美歌を歌い、聖書を読み、祈りつつ、奨励に耳を傾けます。

 

 

お問い合わせ:茨城キリスト教学園キリスト教センター

〒319-1295茨城県日立市大みか町6-11-1 TEL 0294-52-3215 FAX 0294-53-9120 E-Mail kiara@icc.ac.jp

フッタ

Copyright(C) Ibaraki Christian University All Rights Reserved.