周年記念
イベント

学園創立70周年・大学創立50周年に際して、
学園内外で行われる様々なイベントをご紹介いたします。

学園創立70周年の今年は、茨城キリスト教大学創立50周年の年でもあります。これを記念して、株式会社スタジオジブリ代表取締役プロデューサーの鈴木敏夫氏をお招きし、「つながる大学-人と自然、人と社会、人と人-」をテーマに講演会が開催されました。

学園創設者の一人ハリー・ファックスは、アメリカにいた弟ローガンに日本の版画を貼ったクリスマスカードを送りました。この版画こそ、浮世絵師葛飾北斎・歌川広重と並び称される「川瀬巴水」の新版画です。新版画の版元三代目である渡邊章一郎氏の講演とミニ鑑定会、本学園が所蔵する「巴水コレクション」を展示します。

新アメリカ大統領就任、世界経済の不透明感、繰り返される自然災害、急速な少子高齢化など、70年前の学園創立者たちが想像もできない時代を私たちは生きています。
私たちは今、どんな時代を生きているのか、政治学者の姜尚中氏が語ります。

創立70周年を記念した事業の準備も着々と進んでいます。そうした中、キャンパスの冬の風物詩となった「クリスマスツリー点灯式」並びに「学園クリスマス会」も70周年記念イベントとして行われます。今年の冬は、いつも違ったクリスマスを迎えてみませんか。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

学園70周年記念最初のイベントとして、に在籍する学生・生徒および教職員を対象に「学校法人茨城キリスト教学園創立70周年記念ロゴ&キャッチフレーズコンテスト」が実施されました。コンテストの結果と授賞式の様子をご紹介いたします。

茨城キリスト教学園創立70周年記念イベント第2弾
姜尚中氏講演会を開催いたします。


グローバル教育を実践する茨城キリスト教学園(IC)がお届けする創立70周年記念公開イベント第2弾として、政治学者の姜尚中氏を招いて、講演会を開催します。

2017/05/31
Wed

開催日時:2017年05月31日(水)13:00~14:30
開 場:12:15より
場所:茨城キリスト教学園 ローガン・ファックス記念講堂

参加費無料、事前申込の必要はございません。直接会場へお越しください。
ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

姜尚中氏プロフィール

学歴・経歴

1950年 熊本県熊本市出身
1979年 早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了
国際基督教大学助教授・准教授
東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授
聖学院大学学長などを経る。
東京大学名誉教授
2016年1月~熊本県立劇場館長 兼 理事長に就任
2016年4月~東京理科大学特命教授


専門分野

政治学、政治思想史


主な著書

「在日」(講談社、集英社)
「ニッポン・サバイバル」(集英社)
「悩む力」(集英社)
「あなたは誰?私はここにいる」(集英社)
「心」(集英社)
「悪の力」(集英社)
「君に伝えたいこと 15才の人生レッスン」(自由国民社)
「逆境からの仕事学」(NHK出版新書)
「姜尚中の政治学入門」(集英社)
「愛国の作法」(朝日新聞出版)
「リーダーは半歩前を歩け」(集英社)
「母ーオモニー」(集英社)
「心の力」(集英社)
「姜尚中と読む夏目漱石」(岩波ジュニア新書)
「漱石のことば」(集英社)


主な共著

「グローバル化の遠近法」(岩波書店)
「ナショナリズムの克服」(集英社)
「デモクラシーの冒険」(集英社)
「戦争の世紀を超えて」(集英社)
「大日本・満州帝国の遺産」(講談社)
「世界『最終』戦争論」(集英社)